はじめての方へ

ようこそ、エコール ド プロトコール モナコ のウェブサイトへ。このページでは、エコール ド プロトコール モナコ について、できるかぎりわかりやすく解説をしていきたいと思います。文章ばかりのページになりますが、最後までお読み頂けますと幸いです。

エコール ド プロトコール モナコ とは?

エコール ド プロトコール モナコ は、代表者である畑中由利江が2002年に創業したプロトコール(国際儀礼)マナースクールで、これまでの13年間で、延べ2万人近い受講生にプロトコールやそれに付随するレッスンを開催してまいりました。

最大の特徴は?

プロトコールは国家間のマナーですからそんなに変化はなく、教科書で学んだ知識でも問題無いと考える人が多いのですが、実際に、欧州を中心とする社交界・舞踏会の場では、プロトコールは少しずつ変化してきています。それを日常的に肌で感じ、昨晩の社交界では◯◯だった、と、「現在のリアルタイムなプロトコール」を伝えているところが最大の特徴です。また、日本では、マナーといえば自分が失敗しないためのものであり、相手に失礼の無いようにするためのものですが、欧州でのマナーは、お相手へのおもいやりであり、お相手の人生や自分自身の人生を美しく彩るためのものです。ですので、エコール ド プロトコール モナコ では、「恥をかかないためのルール」ではなく「人生を愉しむための教養」として、レッスンを開催しています。

どのような方が通われていますか?

当校では、年代的には高校生から70代の方まで、そして、職業的にはOL・主婦・ビジネスマン・経営者・芸術家・外交官やその奥様・政治家など、幅広い方々が学ばれています。しかし、現在の年齢や立場に関係なく、ご自身の人生をこれからさらに謳歌したいという方であれば、どなたでも受講が可能です。

どのようにレッスンをステップアップしていけばよいでしょうか?

プロトコールを身につけるためには、次の順でレッスンを修了していく必要があります。

1.ベーシックコース
2.アドバンスコース
3.プロフェッショナルコース(旧:アドバイザーコース)
4.マスターコース(旧:インストラクターコース)

舞踏会に出席するためには、少なくとも「3.プロフェッショナルコース」までを受講しておく必要がありますが、各国の舞踏会を日本人代表として十分に愉しみ、お相手にも美しい時間を過ごしていただくためには、4.マスターコースまでの受講が必須とも言えます。尚、2014年11月からのレッスンは、大幅にカリキュラムが一新され、さらに現在のプロトコールに必要な内容を学ぶことが出来るようになっています。

畑中由利江先生に直接指導を受けることは可能ですか?

はい、可能です。当校では、春(4月〜5月あたり)と、秋(10月〜11月あたり)に、モナコから畑中由利江先生が来日し、レッスンを開催しています。畑中由利江先生が講義を担当するレッスン日には、その旨が記載されておりますので、各レッスンページをご覧ください。また、モナコ校では畑中由利江先生の講義が受講できますが、少なくとも日本でプロトコール・ベーシックコース以上のレッスンを受講されている方(EPM会員という)が対象となりますので、予めご了承ください。

男性でも受講が可能ですか?

はい、可能です。これまで、男性はプライベートレッスンのみの開催となっていましたが、多くの希望が寄せられ、プロトコールベーシックコースと、プロトコールアドバンスコースの2つのレッスンは、男性も受講が可能となりました。また、これまで通り、プライベートレッスンは随時開催いたしますので、右のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

スクールの場所はどこにあるのでしょうか?

東京校は麻布に、大阪校は心斎橋に、モナコ校はモンテ・カルロに、常設のスクールがございます。ただし、セキュリティ面への配慮から、ホームページなどでは詳細の場所を公開しておりません。レッスンにお申し込みをいただいた方にのみお伝えしておりますので、ご理解いただけますと幸いです。

最後に

当校がプロトコールを通じて受講生の皆様に手に入れていただきたいのは、人生を愉しむための教養と、そして、それを一緒に愉しむための友です。美しく上昇する志を持った方同士はレッスン期間中に心がふれあい、レッスン終了後も、一生の友として関係を気づいておられる方が少なくありません。私達は、そのサポートが出来るように最善を尽くし、一人での多くの受講生の夢を叶えたいと考えています。

その他、ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す